紅葉2018/11/12

山の上からだんだんに葉が落ちていますが、麓はまだきれいです。

きれいに手入れされた雑木林。コナラ、ミズナラ、カエデが多い。

民宿街を通り過ぎ、何の建物もなくなると紅葉した木々が眩しいほど目に入ってきます。車をゆっくりと進めると、下方には民宿街、上方にはハチ北の頂上が見えます。道路わきの白いススキの穂も太陽の光に輝き、これもきれい。少し急なカーブを曲がると「なかや体育館」が左手に、右手にはコナラ、ミズナラ、カエデ類の雑木林がせまります。一瞬で紅葉に取り込まれた感じになりますね。思わず「きれい!」とため息が・・・。ここを抜けると道路が左右に分かれます。左はスキー場へ、右はゲレンデ駐車場へと案内看板があり、右に100mほど進むと、早春のザゼンソウ群生地があり、更に50mほど進むときれいに手入れされた雑木林が右手に見えてきます。ここもコナラ、ミズナラが多い雑木林。駐車場に車を停めて木々に近づくとカサコソと葉の落ちる音だけが聞こえ、秋を満喫します。

スポンサーSponsor