桐のつぼみ2019/01/30

冬の青空に上を向いて桐が柔らかな毛に包まれてたくさんつぼみをつけています。春、このつぼみがみんな開いたところを想像すると楽しくなります。

桐は人間にはとてもなじみのある木です。桐の紋章は有名。かつては女の子が誕生したら桐を植え、嫁ぐときにはその桐でタンスを作り嫁入り道具として持たせたという話もよく聞きます。桐は成長が早く20年くらいで成木になるのでこのようなことが可能なんでしょうね。又防湿効果、防虫効果、耐火性もあり全く家具になるための木のようです。

そして春、紫のベルの様な花を咲かせます。高木なので遠くからでも目立ちます。

スポンサーSponsor