ヤシャブシの実2019/01/21

この辺りでは良く見かけるオオバヤシャブシ、ヒメヤシャブシ、ヤマハンノキ。実だけ見ると多少の大きさの違いはあっても本当によく似ています。どれもカバノキ科なので当然なのですが。

冬になり、木の葉が落ちると実だけになりよく目立ちます。リースに利用したりします。大きな松ぼっくりの間の隙間を埋めるのに重宝して、隙間の少ないがっしりとした良いリースになります。大きな木からはたくさん採れるので1本見つけておくと便利。

曇り空を背景に写真を撮ったら、何だか可愛い感じに撮れました。

スポンサー