ダンコウバイ2019/03/31

ダンコウバイに会いました。葉がまだ出ていないので遠目にも黄色が目立ちます。ダンコウバイかアブラチャンか迷い、近くに行ってよく見ると花に柄がないのでダンコウバイとわかりました。

ダンコウバイ(檀香梅)と和名では梅という文字がつきますが、バラ科の梅とは関係なくクスノキ科でクロモジ、アブラチャンと同じ仲間です。今頃よく庭で咲いているサンシュユも花の時期は似ているし、遠目にはダンコウバイ、アブラチャン、サンシュユのどれだかわからない。なのにサンシュユはミズキ科。そういえば葉はミズキと良く似ている。本当わからない??。

檀香梅と名前がついているのは枝を折ると良い香がし、クロモジと同様に爪楊枝として利用されています。

花の後で出てくる葉は、独特な形をしていて葉の方が印象が強い感じがします。気をつけて見ると枝の先のほうに付いている葉がよく3裂し、その他はハート型だったり3裂しそこなったような形です。3裂した形が独特で可愛い。

スポンサー