サワギク2020/06/05

大山祇神社の境内にサワギクが咲き始めました。沢沿いに多いことからこの名前がついています。境内は沢沿いという程ではありませんが、近くをザゼンソウが咲く小さな小川が流れています。杉木立の中のちょっとうっそうとした所です。別名はボロギク。これは花が終わった後にできる綿毛が ノボロギクやダンドロボロギク等と同じボロのように見えることから。

花はなるほどキクですが、何だか葉はキクの感じがしません。背丈が70cm程あり、鮮やかな黄色い花を咲かせるので目立ちますが、全体的にひ弱な感じのキクです。

スポンサーSponsor