キカラスウリが咲いてます2019/07/29

ウリ科のキカラスウリが暑い朝にもかかわらず、涼しそうに花を広げています。一夜の花で香りを出して夜行性の蛾、ススメガの類を呼び寄せ受粉をしてもらいます。朝方見ていると他の昆虫も来ていますね。受粉に役立っているのかどうかはわかりませんが。カラスウリに似ているけど、果実が黄色であることからキカラスウリ。川の石垣に張り付くように絡んでいます。日中は石垣の温度も相当高くなるでしょうに、強い植物ですねえ。

秋の終わりのころ、長さ10cm程の実はこんなきれいな黄色になっています。ヒマワリの種に似た種が膜に包まれてびっしり詰まっています。昔はおやつにしたという話を聞きましたが、味見はしていません。

スポンサーSponsor