アシナガバチが今年も。2020/10/26

5月25日ふと外を見ると、今年もアシナガバチがブロックの穴に巣をつくっています。昨年と同じ穴です。ここは昨年、居心地がよかったのでしょうか。女王バチがせっせと巣を作っています。産卵もしているのでしょう。今年も雨除けの庇を作っておきました。

6月26日 ハチが2匹になっています。7月1日3匹、5日4匹、7日5匹

7月31日 巣も少し大きくなってハチの数も増えています。働きバチがどんどん増えています。

9月1日 もう、うじゃうじゃで、外にもよく飛び出しています。忙しそうです。

9月15日 ブロックに止まっているハチが多くなりました。

9月21日 ほとんどが巣以外の場所に止まっています。巣での仕事がなくなり、巣立ちの準備でしょうか。

10月17日 ハチの数がぐっと減りました。半分ほど先に飛び立ったのかな。

10月23日 更に減り。

10月26日 とうとう1匹もいなくなりました。

巣を取ってみると、ブロックの穴に合わせて奥行のある楕円形でした。数えてみると穴が110個ほどあるので、110匹程のハチが生まれたということでしょうか。女王バチは無事に越冬したら来年もここに巣を作るのでしょうか。そうだとしたら再会が楽しみです。危険なハチではありますが、毎日見ていると親近感を覚えて、今日は数が増えたかなとか、台風で餌探しも大変だなとか、そろそろ巣立ちかなとかいろいろ楽しませてくれたハチ達でした。

スポンサーSponsor