きれいなクサギの花2019/08/10

キャンプ場で作業をしていると、何やら良い香が風に乗って漂ってきました。覚えのある香です。クマツヅラ科のクサギの咲く季節になったのですね。花の筒の部分は長さ2~2.5cmできれいな濃いピンク。花冠は可愛く5裂。真ん中からは1本の長いめしべと、長い4本のおしべがそっくり返ったように突き出している。萼がこれまたきれいなピンク色なので蕾もピンク。そして良い香。大き目の葉の上に乗ったように咲いている。

密もたくさんあるのか、いつも黒っぽいカラスアゲハが数匹ひらひらと飛び回っていて、それも美しい光景です。クサギは枝葉に悪臭があるため「臭木」。葉にさわって匂ってみると本当に臭い。我慢できない匂いではないけどあまり好きになれない匂い。でも花も秋の実もきれい。日本では庭に植えられる木ではないけど、庭園に好んで植える国もあるそうです。春の若葉は匂うけど、茹でていろいろな料理に利用できる山菜なのだそうです。

スポンサーSponsor